インテリアコーディネーター 白石’s blog

静岡県掛川市ユニバーサルホームのインテリアコーディネーター。毎日ワクワク暮らせるお家づくりを目指し、仕事の様子・独り言など書いていきます。


見た目に美しく、かつ使い勝手よく。日々そんなことを考えています♪

見た目に美しいコーディネートは素敵です。

 

 

f:id:madokashiraishi:20180113130524j:plain

 

 

 

 

だけど毎日使う場所だから、使い勝手が良く居心地が良いというのも外せないポイントだと思います。

そこで今日は家具選びの時のサイズ感の目安!まとめてみたいと思います。

 

 

 数字が苦手な方は図のみ見てください😍大体わかるハズ!😁

 

 

 

 

 

 

 

 

日本人女性の平均身長が160センチ弱です。わかりやすく160センチとして…。

 

 

ご飯を食べたり、勉強をしたりする時。背筋を伸ばしてイスに腰掛けますね。

 

 

伸長160センチの人の膝下は約40センチくらいなので、座面までが40センチ前後のイスを選んでいただくと丁度いいです。

座面がもっと低くなってくると、リクライニングチェアーのように、ラフに座る時に丁度いい高さになってきます。

 

 f:id:madokashiraishi:20180119174509j:plain

 

 

UBのバスタブの高さや、トイレの座面の高さも大体同じくらいになっていることが多いです。

 

 

 腰掛ける時のキーワードは「床から約40センチ!」

これです。

 

 

 

 

 

 

 

 

座面の高さが40センチのイスに座っているとして。

お食事や学習するには70センチくらいの高さのテーブルを使っていただくと丁度いいです。

低すぎると足元が狭くて使いづらいですし、高すぎると作業をしていて疲れてしまいます。

 

 

テーブルの高さのキーワードは「座面から+約30センチ!」

これです。

 

 

なので、バーカウンターのように高い位置にあるテーブルにつく時は、スツールも高いものになります。

1メートルの高さのテーブルにつく時は、スツールは70センチくらい。ということになります。

 

 

 

 f:id:madokashiraishi:20180119174612j:plain

 

 

 

ちなみに座高の高さの出し方

身長×0.55

身長160センチの方ですと座高88センチという事になります。

 

残念ながら身長の半分以上は座高ということになります😥

 

 

 

 

ちなみにちなみに私のワンハンド!大きく開いて親指の先から小指の先まで丁度20センチ。サイズ感をご説明する時に時々使っています😵(余計な情報でしたかっ…笑)

 

 f:id:madokashiraishi:20180119181828j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで…お部屋の中で使い勝手を考えた時に、大体の体のサイズに合わせて高さや場所・使い方などをご案内するようにしています。

 

 

 

こんなサイズ感を知っていると、家具選びの時により一層楽しくなりそうですね。

 

 

 

 ではまた!

 

 

 

◆◆◆ブログランキングに参加しています◆◆◆

応援クリックお願いします。ポチっとしていただくと投票したことになり、

ブログランキングのページに飛びます。


人気ブログランキング

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
にほんブログ村